TOP > 最新情報(ニュース) > 中央共同募金会様より感謝状をいただきました

2018/04/06

中央共同募金会様より感謝状をいただきました

2018年3月15日経営方針発表会全社員の前で感謝状授与



1995年、今から23年前の平成7年1月17日に、阪神淡路大震災が発生しました。
被災地区近隣の営業所が、物資の搬送や看護師の皆様を被災現場に搬送するという支援に奔走している中、本社社員の中から、何か自分達にもできることはないだろうかという声が上がり、社員有志による募金活動が始まりました。

社員から集まった金額と同額を会社も出資しようということが決定し、募金は倍額となって被災地の方々に送られました。
集まった金額と会社の共同出資による「マッチングギフト」の始まりです。

少しでも人の役に立ちたいという社員の思いは、「お客さまが掛けふとんを1枚購入してくださる毎に募金がたまる」という活動となり、今年で23年になりました。

今回、東洋羽毛の継続した募金活動に対し、中央共同募金会様より感謝状をいただきました。
全社員が見守る中、中央共同募金会 常務理事の中島謙次様より永岩社長に感謝状が手渡されました。


2018年3月15日経営方針発表会全社員の前で感謝状授与 2018年3月15日経営方針発表会全社員の前で感謝状授与 2018年3月15日経営方針発表会全社員の前で感謝状授与

ページトップへ