SDGs目標実現に向けた活動〜持続可能な社会を目指して〜

代表メッセージ

弊社の経営理念は創業以来、一貫してお客様第一主義を推進して参りました。また「健康貢献企業」として、睡眠を通じ、健康を支える企業になっていくことを目指しております。さらに快適な睡眠のお役に立てる高品質な商品を、皆様にご提供するよう努めてまいります。そのため東洋羽毛グループに関連する全ての人々と弊社経営理念を胸に、持続可能な開発目標「SDGs」の実現に向けて活動を推進して参ります。
東洋羽毛工業 代表取締役社長 永岩 謙一

代表取締役社長 永岩健一

TUK 経営理念
  • お客様の笑顔が見える商品とサービス
  • のびのびと活力あふれ
  • 一人ひとりのしあわせがふくらむ経営
  • 私たちは快適な暮らしの創造を通して
  • 世界の人々に喜びを広げます。
持続可能な開発目標SDGsとは?

持続可能な開発目標とは?

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

東洋羽毛のSDGs取り組み

すべての人に健康と福祉を

睡眠を通してすべての人が健康になることはもちろんのこと、商品の開発や製造段階で有害化学物質や水質、土壌を汚染することのない商品開発を目指しています。

質の高い教育をみんなに

教育の質を向上させるために睡眠の重要性をセミナーや講習会などで発信しています。当社が進めている睡眠研究の成果を情報発信するため、社員に対しても睡眠のアドバイザーとして育成しながら、今後も睡眠を通して当社の研究成果を社会に向けて情報提供を続けて参ります。

ジェンダー平等を実現しよう

当社は創業以来、自由、公平、平等の経営哲学の下で経営を続けて参りました。
男女の差別が無い経営を創業以来継続して参りましたが、今後もジェンダー差別が無い組織を継続して参ります。

働きがいも経済成長も

当社で働く全ての労働者の権利を保護し働きがいのある仕事環境を提供し、労働者の権利を保護し安全・安心な労働環境を作ります。

産業と技術革新の基盤をつくろう

当社は睡眠の研究を続けるために、各研究機関と連携をとりながら、研究開発への投資を行うことと、化学技術能力の向上を目指して参ります。

人や国の不平等をなくそう

当社は創業以来、年齢、性別、障害、人種、民族、出自、宗教に関わりなく平等な活動を続けて参りました。さらには社員の能力強化のため、毎年社員教育を実施すると共に、社員が会社へ容易に意見の提出ができる制度で、不平等を起こさない風土づくりを目指しています。

つくる責任 つかう責任

当社は羽毛ふとん製造メーカーとして高品質な製品を作り、お客様には長期に使用していただくため、リフォームを推奨しています。そして、不要になったふとんの羽毛も廃棄する ことなく、再生羽毛として活用することや、ケラチン成分を抽出して、新たな製品として生まれ変わります。今後も再生可能な資源を有効活用する活動を続けて参ります。

海の豊かさを守ろう

羽毛を洗浄して清潔で、安心して使えるようにするには大量の水が必要となります。
河川などから取水した水を有効に利用した後に排水する場合には、微生物などを用いた排水処理で水質汚濁物質を低下させて、法令で定められた基準値を遵守して、海洋が汚染されないようにしています。

陸の豊かさを守ろう

現在、使用する一部のカタログやチラシなどに持続可能性に配慮したFSC認証のものに切り替えております。
今後も環境配慮型のものを調達するように順次切り替えて森林資源を守る活動を続けます。

平和と公正をすべての人に

当社の活動は不正の無い、透明性の高い、正しい経営を継続させ、しっかりと説明責任を果たす企業経営を行います

持続可能な会社づくりのために

当社が今後取り組むべき経営課題やリスクを明確化にし、改善改革を図っていくことと、持続可能な会社づくりのために、今後取り組んでいくSDGsは共にリンクしており、その理念や方針は同じです。
今後当社は、その強みを更に生かすとともに、革新的なイノベーションに取り組んでまいります。その為には社員一人ひとりの意識を変える必要があり、各々の意思が他人事にせず、ジブンゴトにすることから始め、自らが積極的に行動できる会社を目指します。

さらに、当社だけでは実現が難しい場合には、取引先様や関連団体に協力を求め、SDGsのゴールを目指すために新たな活動を進めてまいります。

東洋羽毛オンラインショップ

法人向け情報

  • 羽毛を使ったケラチン事業
  • 宿泊施設・業務用寝具のご紹介
  • TUK東洋羽毛 採用情報
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
ページトップへ